ホンダCR-Zは楽しい!

燃費を考えると選択肢は、つまらない車から選ぶことになってしまいますよね。面白い車を知らずに大人になってしまうと世の中全体が面白くなくなってしまいそうです。

化石燃料を使うことに罪悪感があるのなら、もっと減らすべき石油関連の商品はたくさんあると思います。楽しく走るのは決して罪悪ではないと思うんです。

61: バカは氏んでも名乗らない:2012/09/08(土) 21:41:18.36 ID:

ホンダのIMAハイブリッドスポーツ、CR-Zは2010年にデビューし、今年2012年で販売3年目に突入している。これが今秋マイナーチェンジを受けることになった。
それもエンジン出力アップ、バッテリー形式の変更、モータ出力アップといったハイブリッドユニットに対する大幅変更を伴ったものとなっており、ホンダのIMAハイブリッドの進化が感じられる仕様になりそうだ。

今回のマイナーチェンジ後のCR-Zは、中期モデルおよび後期モデルと呼ばれることになるはずだ。前期モデル、つまり現行CR-Zからの最大の変更点は、
ニッケル水素バッテリーからリチウムイオンバッテリーにパワーアップされることである。これにより電圧は100Vから144Vにまで高められ、モータートルクの向上と、6psの出力アップが達成される。

また、バッテリ容量も増えて、前期モデルでは4回であった繰り返し加速回数が9回にまで増加する。さらに、ガソリンエンジン単体の出力アップ(+6ps)も盛り込まれる。

これら新型IMAの搭載により、新型CR-Zのトータル出力は136psに達することになる。これは前期モデルに対して、12psのパフォーマンスアップとなる。

この他、サスペンションとプラットフォーム改善によるボディ剛性強化も行われ、ハンドリング性能も向上することになる。エクステリアでは、フロントグリルの変更が行われることが、リフレッシュ効果が大きいだろう。

これらマイナーチェンジを受けた新型CR-Zの正式発表は2012年10月に予定されている。

http://car-research.jp/honda/cr-z-2.html
http://xn--n9qwct4at02m5pn.net/wp-content/uploads/2013/03/0f7a7380.jpg


62: バカは氏んでも名乗らない:2012/10/07(日) 21:56:18.76 ID:

プレミアムエナジェティックイエロー・メタリック
http://xn--n9qwct4at02m5pn.net/wp-content/uploads/2013/03/ce3cd5a0.jpg
プレミアムノーザンライツバイオレット・パール
http://xn--n9qwct4at02m5pn.net/wp-content/uploads/2013/03/a7e5753c.jpg
プレミアムホワイト・パール
http://xn--n9qwct4at02m5pn.net/wp-content/uploads/2013/03/bfa61bdf.jpg
クリスタルブラック・パール
http://xn--n9qwct4at02m5pn.net/wp-content/uploads/2013/03/54e1875d.jpg
ミラノレッド
http://xn--n9qwct4at02m5pn.net/wp-content/uploads/2013/03/1e75af72.jpg
ポリッシュドメタル・メタリック
http://xn--n9qwct4at02m5pn.net/wp-content/uploads/2013/03/e27f6d1d.jpg
ホライゾンターコイズ・パール
http://xn--n9qwct4at02m5pn.net/wp-content/uploads/2013/03/a0789d84.jpg

これだけカラーバリエーションが豊富ならば、街が華やいで見えることでしょう。筆者の好みはミラノレッドですが、皆さんはどの色がお好みでしょうか?
http://clicccar.com/2012/10/07/200960


元スレ:http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/bakanews/1289301548

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る