トヨタはHV搭載に慎重だったリチウムイオン電池

なんだか飛行機でトラブルが続出しているみたいですね。どうも原因は、バッテリーのようです。そして、トヨタ自動車が採用を見送った電池らしいですね。そんなのが飛行機についているとちょっと怖いですね。

787は、小型で燃料費が安く省エネタイプの飛行機としてとても人気だったわけですが、これだけトラブルが続出するとなんか乗りたくないですね。

1: やるっきゃ騎士φ ★:2013/01/18(金) 10:36:38.99 ID:

ソースは
http://www.j-cast.com/2013/01/17161704.html?p=all

[1/2]
最新鋭中型旅客機のボーイング787型機のバッテリーから発火する事故が相次いでいる問題で、
2013年1月16日(米国時間)、米国連邦航空局(FAA)がバッテリーシステムの改修が
完了するまでB787型機の運航を禁止する緊急耐空性改善命令(AD)を出した。
これを受け、日本の国土交通省も1月17日に日本航空(JAL)と全日空(ANA)に対して
同様の指示をした。
787のバッテリーは、民間航空機としては初めてリチウムイオン電池を採用している。
リチウムイオン電池は発火性の高い材料を使っているため、自動車業界では導入に慎重な姿勢も
出ていた。

■FAAの運航禁止指示は34年ぶり
FAAがこうした形で運航禁止の指示を出すのは1979年のDC-10型機以来約34年ぶり。
DC-10に対する指示は、米アメリカン航空機が米シカゴ・オヘア国際空港を離陸直後に
エンジンが脱落して墜落し、乗員・乗客271名と地上にいた2名が死亡した事故を受けてのもの。
この時は、エンジンと主翼をつなぐパイロンと呼ばれる部分の不具合が原因だったが、
今回の指示はバッテリーの不具合に関するものだ。ADでは、バッテリーの不具合が
解消されない場合、「基幹システムや構造にダメージを与え、電気機器室で火災が起こる
可能性もある」と警告している。発火の原因は、現時点でも調査中だ。

■ニッカド電池に比べて半分のスペースで済む
787では、777型機のような従来の機体では油圧や空気圧で動かしてきた機器の多くを
電気で動かすため、電力の使用量が大幅に増加している。
このことを背景に、従来機ではニッケルカドミウム(ニッカド)電池を採用してきたが、
787では民間航空機としては初めてリチウムイオン電池を採用した。
このリチウムイオン電池を製造したのは、日本のジーエス・ユアサコーポレーション
(GSユアサ、京都市)。GSユアサ社は05年の段階で仏タレス社を通じて787向けに
リチウムイオン電池を供給することが決まっていた。

当時のGSユアサの発表では、
(1)ニッカド電池に比べてエネルギー密度が2倍あり、同じ寸法であれば2倍の電力を供給できる
(2)75分間で90%充電が可能
(3)管理装置を搭載し、二重の安全性を保証している
(4)角形密閉(メンテナンスフリー)構造で航空機の通常の使用環境よりもはるかに厳しい
環境にも耐える設計となっている、
といった点をアピール。まさに「小さいスペースで多くの電力が供給できる」という点が
787の特性とマッチした形だ。

だが、リチウムイオン電池には、材料として使われている有機溶媒に発火性がある
という問題点が指摘されてきた。

-続きます-


10: 名刺は切らしておりまして:2013/01/18(金) 10:48:17.18 ID:

バッテリーが問題じゃなく、そこにいたるまでの回路が問題だったんだろ?
過度な電気の流れを阻止するシステムも稼動してなかったんだろ?
電気系統のシステムを作った国はどこなんだよ

16: 名刺は切らしておりまして:2013/01/18(金) 10:58:34.08 ID:

(株)ジーエス・ユアサ コーポレーション
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=6674.T

今日はストップ安・・・・とおもってチャート開いたら。
なんで上がるのかさっぱりわからん俺にだれか説明してくれ。


25: 名刺は切らしておりまして:2013/01/18(金) 11:07:37.02 ID:

>>15

ユアサはとんだとばっちりだな
なんで仏企業と組んだんだ?
背景に何か有りそうだ


26: 名刺は切らしておりまして:2013/01/18(金) 11:11:39.81 ID:

>16
情報が遅いんだよ。
すでに下落したから、反発しているだけ。
むしろ、ユアサが原因じゃなかったたら、爆上げする。

29: 名刺は切らしておりまして:2013/01/18(金) 11:16:41.05 ID:

過充電で過熱するなんてずっと昔から言われてた事。当然対策はされてる。
携帯用のリチュウム電池だって、充電制御用の回路は付いてる。過充電は防止してる。

電気的に、過充電や過電流を検出して対策されてる。
ただ、今回のような少量品では設計に掛かる人手が少ないので、設計検証が不十分な可能性はある。


30: 名刺は切らしておりまして:2013/01/18(金) 11:18:38.90 ID:

>>29

でもまぁ航空機搭載するって解ってるなら、設計検証や加速テストなんざ
死ぬほどやってるだろ。
ボーイング側だって受け入れ検査やってるだろうし、
それ全部パスして問題でるって、まぁ余程のことだよ。


39: 名刺は切らしておりまして:2013/01/18(金) 11:49:05.77 ID:

トヨタは技術力がなかっただけw

42: 名刺は切らしておりまして:2013/01/18(金) 11:54:32.70 ID:

携帯の充電ICや回路のテストをやっていたことがある。
携帯程度でも他のどのアナログのブロックよりしんどかった。
難しいのは、扱うエネルギーがあそこだけ極端に高いのと、火災や爆発の可能性で精度保証が厳しいこと。
過充電、過放電をさせたら終わりだから。
航空機ってなにが起きるんだろうね。気圧、温度?
液面の振動とか斜めってるとか。まあそんなのは想定内なのだろうし。。。

43: 名刺は切らしておりまして:2013/01/18(金) 11:59:53.08 ID:

>>30

>>でもまぁ航空機搭載するって解ってるなら、設計検証や加速テストなんざ
>>死ぬほどやってるだろ。

そこを削るのが日本企業なんですよ.
検査だってやったことにするとかもよくあること.
予算が湯水のごとくつかえた原発ですらそうだったんだから,
推して知るべし.


44: 名刺は切らしておりまして:2013/01/18(金) 12:01:16.10 ID:

>>42

液面振動ってw
そもそもリポだし。


45: 名刺は切らしておりまして:2013/01/18(金) 12:02:08.18 ID:

>>43

日本企業はそこを削らないの。
チョンやシナじゃあるまいし。


49: 名刺は切らしておりまして:2013/01/18(金) 12:16:32.53 ID:

>>45

日本企業にも色々ある
トヨタなんて明らかにテスト不足か省いてるの丸分かりな欠陥ばっかだし


55: 名刺は切らしておりまして:2013/01/18(金) 12:35:45.92 ID:

>>40

飛行機なんかそんなもんだよ、事故のたびに原因究明が徹底的に行われるから
他の乗り物よりマシとも言えるし


56: 名刺は切らしておりまして:2013/01/18(金) 12:39:29.56 ID:

DC-10なつかしいな
ジャンボジェット機って747だけじゃなくてトライスターも含めてこれと3機種だったのが淘汰されて747が残ったんだよな

69: 名刺は切らしておりまして:2013/01/18(金) 13:22:40.34 ID:

難しいことはよくわからんが、ビデオカメラ用のリチウム電池の予備を買い求めたことがある
ネットで検索するとチャイナ産の格安電池がバンバンでてきて、試しに購入して使ってみた
連続して使用すると電池ケースごと熱くなり、カメラが自動停止した
規格は国産純正と変わらないものだったが、やっぱり全然駄目と痛感した

71: 名刺は切らしておりまして:2013/01/18(金) 13:58:04.32 ID:

電気自動車の走行距離2倍 トヨタが次世代蓄電池の基盤技術
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGG1300U_U2A111C1MM0000/
 トヨタ自動車は電気自動車の走行距離を現行の2倍以上に伸ばす次世代蓄電池の基盤技術を開発した。
海水に豊富に含まれるナトリウムを使うタイプで、主要部分である電極の材料を新たに開発、現在主流の
リチウムイオン電池に比べて価格も下げられるという。2020年ごろの実用化を目指して研究を進める。
15日に福岡市で開かれる電池分野の学会で発表する。
 今回開発したのは、ナトリウムイオンで電子をやりとりする「ナトリウムイオン電池」の正極に使う材料。
複数のリン酸化物とニッケルなどの金属、ナトリウムでできた化合物だ。
 コインサイズの電池を試作したところ、室温で動き、電気自動車の走行距離の指標となる電圧の値が
リチウムイオン電池に比べ3割ほど高かった。さらに分析は必要だが、「走行距離が大幅に伸ばせそうで、
500~1000キロの実現が視野に入った」(トヨタ)。
 1回の給油や充電での走行距離は、ハイブリッド車で最大約1000キロメートル。電気自動車が本格的に
普及するには500~1000キロの実現が欠かせないとトヨタはみているが、現在の自動車電池は200キロ
ほどでリチウムイオン電池では300キロが限界とされている。
 次世代蓄電池の開発が急務で、トヨタは「全固体電池」や「空気電池」などのタイプも開発中。
ナトリウムイオン電池は、リチウムイオン電池の性能を超えるのは理論上難しいとも言われたが、
今回の成果で有力候補の一つとなった。
 ナトリウムイオン電池は地域偏在性のあるリチウムを使わないため、調達リスクが減り、価格も下げられる
利点がある。

トヨタが次世代蓄電池の基盤技術を確立
http://ameblo.jp/23763794/entry-11404458412.html
車載向けリチウムイオン電池の世界市場予測
http://xn--n9qwct4at02m5pn.net/wp-content/uploads/2013/01/92549dc3.jpg
先端電池の例
http://xn--n9qwct4at02m5pn.net/wp-content/uploads/2013/01/445b9812.jpg

「ナトリウムイオン」、次世代蓄電池に急浮上 トヨタが新技術
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO48477060W2A111C1TJ0000/
 リチウムイオン電池の性能を大幅に上回る次世代蓄電池で、ナトリウムを使う「ナトリウムイオン電池」が有力候補
として浮上してきた。低コスト化では有利とされながら大容量化が難しいとみられてきたが、トヨタ自動車が新たな
基盤材料の開発に成功し、電気自動車用に実用化 …

【エネルギー】負極材にリン使用してナトリウムイオン電池の容量を従来の2倍に/東京理科大
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1354631541/


73: 名刺は切らしておりまして:2013/01/18(金) 14:17:43.37 ID:

>>3

いや、基本的にリチウムイオン電池の仕様だから。仕方ない。
少なくとも現時点で完全に問題が克服されているとは言えない。
そもそも航空機に搭載したのがクレイジー。
俺もリチウムイオンと聞いて目が点になったわ。


77: 名刺は切らしておりまして:2013/01/18(金) 14:29:10.12 ID:

>>73

ニッケル水素でも過放電で水素でまくり→爆発するぞ
充電池は電圧管理できなきゃ何積んでも危険


84: 名刺は切らしておりまして:2013/01/18(金) 14:50:59.70 ID:

>>65

以前、ここの総務や経理と何回もやりとりしたことがあったが
有名上場企業とは思えない程のレベルの低さだった。
同じ間違いを何回も繰り返して、バックヤードはまさに「素人集団」だったよ。
技術部門はどうだか知らんが。


元スレ:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1358472998

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る